古い図面や紙図面しか無いものをCADで蘇らせます
CAD技術者が少ない
CAD化したい図面が大量にある
紙図面しかなく利活用に問題がある

TIFF等のスキャニングした画像データを ベクトル変換してもCADとして使うにはとても不完全です。むしろ結線や文字などの修正の手間が増えます。 スキャナーの精度が上がり、より鮮明な画質になっても、変換システムに「AI」が搭載されない限りは合理的な変換は出来ないと考えております。 ベクトル変換に適している原稿は「汚れや擦れが無く非常に綺麗な線画がしっかりした図面」です。 「紙図面しか無いものに綺麗な図面は無い」のでベクトル変換はおすすめ致しません。

弊社ではベクトル変換するよりもCADでトレースする事が早く確実と考えており、 CADデータが無い古い図面や紙図面・製本された図面をベースにCADで図面をトレース致します。

自社でのオペレーターの他、地元及び関東甲信越の協力者様方と共に大量枚数の処理も可能としております。

又、大型図面の製本やスキャニング・コピー、大量短納期の図面出力も得意としております。

弊社実績

地下埋設物図面、上下水道竣工図、道路工事完成図面など
年間実績約1,000枚以上

お問合せ〜納品まで

納入データ形式

SXF、DWG、DXF、JWWになります。

お問い合わせ

contact us

お電話でのお問い合わせはこちら
026-235-5522

店舗でのご相談もお気軽にどうぞ
素材やサンプルを、お手にとってご覧いただけます
店舗の前に無料の駐車場が8台分ございます

    TOPへ